公園へお出かけ

車に乗って茎崎運動公園にやってきました。

この日は天気が良く、お散歩やスポーツをしている人がたくさんいました。
さくらの森乳児院の子どもたちも、お菓子と手作りのいちご牛乳を持って、楽しくおやつを食べました。

桜のつぼみも大きくなって、開花を待ちわびていました。心楽しい春です。


IMG_2512.jpg

1年間ありがとう☆彡

さくらの森乳児院では、年度末に子どもたちと職員が一堂に集まって、食事をしながら楽しくお話をしたり、1年間の写真をスライドショーで映したりと、思い出を振り返る「おたのしみ会」という行事を行っています。

otanosimi1.jpg   otanosimi2.jpg

この日は、調理員さんや栄養士さん、事務員さん、用務員さんもご招待して、みんなで楽しく過ごしました。

otanosimi3.jpg

1年間を振り返ってみて、みなさんの支えがあってこそ、子どもたちが大きなケガや事故もなく笑顔で生活できていることに、改めて感謝しています。

また、日々 新たな発見や成長を見せて私たちを楽しませてくれる子どもたちにも、「ありがとう!」を送りたいです。

これからもたくさんの笑顔と成長を見せてね。( ^)o(^ )

木製玩具をいただきました

先日、可愛らしいピンクの扉の木製の冷蔵庫と食器棚の玩具が届きました。

茨城県共同募金会様からNHK歳末たすけあい助成金を受け、ままごと遊びに使う玩具として購入させていただきました。

早速ままごと遊びのできる部屋に並べてみたことろ、とても素敵なキッチンになりました。

寄贈2


普段から大人が冷蔵庫や食器棚から物を出し入れしているのを憧れの表情で見ていた子どもたちですので、嬉しそうに野菜やジュースや器などを出し入れしています。

この2つの玩具を介して、更に遊びが豊かになってどんな面白いやり取りを繰り広げてくれるのか楽しみです。

大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

新規採用職員の事前研修

3月に入り、乳児院では年度末の整理や来年度へ向けた準備で慌ただしい日々を送っています。

そのような中、4月1日から新規採用となる2名の方の事前研修が始まりました。4月からの勤務がスムーズに行えるよう毎年実施しています。

3月中に10日間程度ですが、卒業式や卒業旅行(?)などで忙しい中、それぞれの都合に合わせて早番勤務や遅番勤務、夜勤など一通りの勤務を経験してもらっています。

フレッシュな二人に今後に向けての抱負を聞きましたので、ご紹介します。

平山恵里花さん

初日は緊張と不安でいっぱいでしたが、職員の方々に温かく迎えていただき楽しく研修をしています。
4月からスムーズに子どもたちの生活に入れるよう、しっかりと学び、自分らしく頑張っていきたいと思います。


岡嶋由奈さん

4月から保育士として勤務させていただくことになりました岡嶋由奈と申します。
憧れていた職業に就くことができ、期待と不安で胸がいっぱいです。
まだまだ未熟ではありますが、子どもたちの笑顔の源になれるよう努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


このようにとても頼もしい抱負を聞かせていただきました。私たちもこのやる気満々の二人に負けないよう新年度に向かっていきたいと思います。

よろしくお願いしますm(__)m
プロフィール

さくらの森乳児院

Author:さくらの森乳児院
社会福祉法人同仁会
が運営する乳児院です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
あしあと